2023年 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日
2023年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
 

トップ > こうじ > 白雪印 こうじ 200g 小型メール便

白雪印 こうじ 200g 小型メール便 白雪印 こうじ 200g 小型メール便 白雪印 こうじ 200g 小型メール便
白雪印 こうじ 200g 小型メール便 白雪印 こうじ 200g 小型メール便 白雪印 こうじ 200g 小型メール便
拡大画像

白雪印 こうじ 200g 小型メール便

日本最北の醸造所で作られた米こうじです。

創業以来、天然醸造にこだわった
じっくりと熟成させた深い味わいが特徴です。

甘酒、塩こうじ、醤油こうじ、こうじ水としてご利用いただけます。

※本商品はメール便での発送となるため、
 当サイトに入力場所がありますが、時間指定ができません。
 ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 
製品仕様
◆名称  米こうじ
◆原材料 産地  国産精米・こうじ菌
◆容量 200g
◆賞味期限
 製造後約半年
 お届けする商品は、これより賞味期限が短くなります
 
◆保存方法
 湿気を避け風通しの良い所に保管し、
 なるべく早めにご使用ください。

 【※】こうじは害虫が非常につきやすい
 無添加の「自然食品」です。
 長時間ご使用にならない場合、
 冷蔵保存することをオススメします。
 (賞味期限が延びるわけではありません)
 
◆製造者  倉繁醸造株式会社(網走市)
◆販売者
 株式会社ほくべい
 北海道北見市北3条西1丁目13
 TEL0157-23-7301
 
◆送料別
 小型メール便:4袋まで 300円

5袋以上のご注文の場合、
送料の加算が自動計算されないため
注文確定後修正させていただいております。
 
 
価格 : 205円(税込)
ポイント : 2
数量
 

送料について詳しくは【こちら】からご確認ください。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ





★レシピ集★
---------------
甘酒の作り方
---------------
〜材料〜
こうじ・・・200g
もち米・・・1合
(※もち米の代わりに普通のご飯もご利用できます)
1.一晩水に漬けておいたもち米を多めの水加減でお粥状に柔らかく炊飯して下さい。(普通のご飯でも代用できますが、甘みは少ないかもしれません。)

2.炊いたもち米を70℃以下に冷ましてから、こうじを入れ均等に混ぜ合わせます。

3.60℃前後をキープできる炊飯ジャーや容器に移し、保温します。(こうじの酵素は70℃を超えると壊れてしまうため、保温温度には注意して下さい。)

4.8時間程度保温し、ちょうど良い味になったら醗酵による味の変化を防ぐため火を入れ、80℃以上の温度で焦げないよう撹拌しながら軽く煮立たせます。
保存する場合は冷蔵または冷凍し、早めに食べきって下さい。
--------------------
塩麹の作り方
--------------------
〜材料〜
こうじ・・・200g
食塩・・・60g
水・・・約240g
1.タッパー等の容器にこうじと食塩を入れ、掻き混ぜながら水を加えます。

2.フタをして、常温で1週間から10日程度醗酵させます。その間、1日1回ムラがないように混ぜて下さい。

3.発酵が進むと全体的に色がべっ甲色に変化してきます。さらに甘い香りが加わってきたら完成。その後は冷蔵庫で保存し、3ヶ月を目安に使い切るようにして下さい。
--------------------
しょうゆ麹の作り方
--------------------
〜材料〜
こうじ・・・200g
しょうゆ・・・200cc
1.タッパー等の容器にこうじを入れ、しょうゆを加えます。

2.よく掻き混ぜたあと蓋をして、そのまま常温で1週間程度醗酵させます。1日に1回、スプーンなどでムラがないよう掻き混ぜて下さい。

3.発酵が進んでとろみが出てきたら出来上がり。その後は冷蔵庫で保存し、3ヶ月を目安に使い切るようにして下さい。
--------------------
こうじ水の作り方
--------------------
〜材料〜
こうじ・・・100g
水・・・500ml
1.こうじを空のティーバッグ等に入れ、500mlの水に浸し冷蔵庫で約8時間置いて出来上がりです。

2.出来上がった「こうじ水」は3日以内に使い切るようにしましょう。

3.こうじは取り出し、別の容器へ入れ再利用しましょう。繰り返すほど味が薄くなりますので3回を目安に。その後は、塩こうじや甘酒にもご利用いただけます。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ